前へ
次へ

レーザー脱毛のデメリットを乗り越えよう

医療用レーザー脱毛は費用がネックだと考える人は少なくありませんが、実は通う回数が少なくて、効果が出やすいといいます。
結果として通う日数が少なくて済むため、リーズナブルです。
しかし、それ以外にもデメリットはあるため、解決方法を一緒に考えながら活用してください。
なお、フラッシュ脱毛と比較すると強力だといわれています。
そのため、施術を受けたらアフターケアとして肌の保湿、冷却はしておきましょう。
さらに、シミ・アザ・ホクロがある場合には、カウンセリング時に相談してから施術を受けてください。
医療用レーザー脱毛は効果が早く出て、短期間で治療を終了できる方法ですが、治療時に痛みが出やすいといわれているため、注意してください。
痛みを感じる場合には鎮痛剤を飲むほかに情報を確認して、対策を考えましょう。
更に日焼けをしていることや、傷が腕にあるときは決して治療をできませんので、治るまで待ってください。
エステサロンよりは一見高額ですが、トータルで考えると割安となっていることや、治療を受ける前後のカウンセリングによって、肌の負担を軽減でき、脱毛によい影響を受けることができるでしょう。

Page Top